一日でも早く赤ちゃんが授かりますように

032) 女性不妊

女性側の不妊の原因を見つけるため、基本的な不妊検査を行います.

他の医療機関等で過去に同様の検査を受けておられ、そのデータがある場合には、それを参照させていただく場合もあります。
また、当クリニックでは、「不育(妊娠しても流産や早産などにより生育しない状態)」についても早期から着目してきました。患者さまの状態によっては、不妊検査に加え、不育に関する検査もおすすめしています。

検査の結果により、子宮・卵巣・卵管等の器官に疾患が見つかり、それらの治療が必要と判断された場合には、本格的な治療に先立ち、疾患の治療を行います。また、甲状腺や自己免疫に関する疾患(膠原病など)が、不妊の原因となっている場合もあります。それらの疾患の治療が必要と判断された場合には、専門の医療機関をご紹介しております。
さらに、最近では、不妊の原因としてメタボリックシンドローム(いわゆる成人病あるいは生活習慣病、とくに糖尿病)が増加しています。健康なお子さまを出産していただくためにも、母親として健康的にお過ごしいただくためにも、検査し、アドバイスしております。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 06-6696-0201

2018年11月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

診察カレンダー固定

PAGETOP
Copyright © ようこそ岡本クリニックのページへ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.